色紙プレゼント企画のお知らせ。

2017.05.02.Tue.10:00
本日発売の花とゆめ11号にて行われる
「花とゆめ43周年記念オールスター直筆色紙プレゼント」という企画に
私もうたかたダイアログで参加させて頂いております。

2017花とゆめ11号色紙

こちらが原画です。
こういった企画に参加することが憧れだったので、
「色紙プレゼントなんて漫画家みたいだ・・・」と感激しつつ、
本編よりも華やかでにぎやかで仲が良さそうな雰囲気を目指し、楽しく描かせて頂きました。
ちなみに片野のえげつない着物は成人式のヤンキーのイメージなのですが、
調べたら本当にこういう(むしろもっと凄い)着物も出てきたので、やっぱり需要があるんだな・・・と思いました。

本誌・ザ花の人気連載作家さんの直筆色紙がズラリと出そろう豪華企画となっておりますので、
好きな作品・作家さんがいらっしゃる方は、是非ご応募ください。

------------------------

この色紙を提出した際、
担当さんから「初めてなのにサイン慣れてますね」とコメントを頂きました。
そういえばお手紙のお返事にはよく書いているサインですが、
公式の場で使うのはこれが初めてです。
高校の頃、受験勉強からの逃避で考えたサインなので、年季だけは入っています。
長いこと日の目を見なかったサインですが、考えておいてよかったです。

ザ花掲載のお知らせ。

2017.04.25.Tue.17:19
本日発売のザ花とゆめ6/1号に
「うたかたダイアログ」5話目がカラー24Pで掲載されています。

20170425表紙

最近そんなに不良キャラでもなくなってきた片野と、
マイペース度がどんどん悪化していく宇多川が、
バイト先などでのんびりまったり過ごすシリーズ。
今回はコロッケ屋さんを交えたお話です。

表紙にもある通り、今回からうたかたは連載となります。
ザ花の次号予告にもうたかたの名前があるのを見て、本当に感無量でした。
オフライン、オンライン関わらず、いつもたくさんの応援をありがとうございます。

今号のザ花は短めのお話がぎゅっとたくさん詰まっており、お買い得な一冊になっていると思います。
本屋さんでお見かけの際は、是非よろしくお願いします。

------------------------

最終ページにちらっと書いてある通り、また再来月あたり、花とゆめ本誌にもお邪魔させていただく予定です。
担当さんの掲載枠ねじ込みスキルが火を噴いています。
また本誌に予告が出ましたら詳しくお知らせさせて頂きますので、よろしくお願いします。

------------------------

追記にて、今回も無駄に盛りだくさんのオマケを掲載中です。
良かったら覗いてみてください。
続きを読む "ザ花掲載のお知らせ。"

ザ花掲載のお知らせ。

2017.04.06.Thu.15:54
少しお久しぶりです、稲井です。
無事に脱稿しましたので戻ってきました。
その原稿の掲載予告が昨日発売の花とゆめに載っておりましたので、
早速お知らせさせていただきます。

4月25日発売のザ花とゆめ6/1号に
「うたかたダイアログ」第5話が掲載されます。

20170406.jpg

果たして片野は本当にモテるのか。

2017うたかたザ花6・1予告
こちらが予告カットのカラー版原画です。
そこはかとなく少年漫画感が出ました。

2017うたかたザ花6・1予告白黒
こちらはモノクロ版です。
予告カットの宇多川は常に何か食べています。

予告にもある通り今回はカラーを描かせて頂きました。
雑誌が発売されましたらまたオマケで制作過程を紹介しようと思いますので、
よろしくお願いします。

うたかた出張版掲載のお知らせ。

2017.02.20.Mon.18:19
本日発売の花とゆめ6号に
読みきり「うたかたダイアログ」出張版24Pが掲載されています。

20170220うたかた宣伝a

不良なようでそうでもない片野と、真面目なようでそうでもない宇多川が、
オシャレに疎い者同士で服屋さんでの買いものを試みます。

花とゆめ6号の表紙は「贄姫と獣の王」で、
王様にだっこされているサリフィちゃんが目印です。二人とも可愛いです。
本屋さんでお見かけの際は、ぜひ宜しくお願いします。

-----------------------

さて、本誌の方にもちょろっとお知らせが載っていたのですが、
うたかたダイアログは4/25発売の次号ザ花とゆめより連載という形になります。

既に4話掲載されているのでちょっと不思議に思われるかもしれませんが、
今までの掲載は読み切りの単発掲載だったので、連載ではありませんでした。

なので正式な連載という形にして頂けたのは、
本当に読んでくださった皆さんのおかげだと思っています。
いつもあたたかい応援を、ありがとうございます。

これからは更に頑張って漫画制作に取り組んでいこうと思いますので、
今後もうたかたと稲井を宜しくお願い致します。

-----------------------

以下、余談のコーナーです。

・はじめてのGOGO‼花ゆめいと

今回GOGO‼花ゆめいと(ページの下部に掲載される、読者さんからの一言応援コーナー)に
初めてメッセージを掲載していただけることができて、感動しました。
あのコーナーは紙の下部ギリギリまで絵が入っていない場合、
つまり下の方が白く空いているページに掲載されるみたいなのですが、
私はそういうページが割と多いので、空けといて良かったなぁと初めて思いました。

・ほしのの行方

花LaLaオンラインで掲載中の「銀河系不動産ほしの」なのですが、
現在はうたかたダイアログ関連を色々進めているので、ホシノは23世紀で待機している状態です。
いずれはまた、ほしのに関するお知らせも出来たら良いなと思っていますので、
もしほしのの行方を気にしている方がおられましたら、気長にお待ちいただけると嬉しいです。

お知らせなど色々。

2017.02.05.Sun.23:26
約10日ぶりにこんにちは。脱稿したての稲井です。
今日はちょっと久しぶりなので、お知らせなどを色々書いていこうと思います。
長くなりますが、良かったらお付き合いください。

-----------------------

★掲載のお知らせ

さて、このところ何をしていたかというと、新年会に行ってきたりもしましたが、
ほとんど引きこもって原稿を描いていました。
そして今日無事に脱稿したのが、
2月20日(月)発売の花とゆめ6号に掲載される「うたかたダイアログ」です。

20170205a.jpg
↑本誌の5号にも大きな予告を出して頂きました。
物凄いアオリ文句までつけてもらって、ハードルも上がりまくりです。胃が痛い。

お陰さまで通算4話目を、再び本誌に載せて頂けることとなりました。
作品を読んでくださった皆さんやいつも応援してくださっている方々、
掲載枠のすき間にうたかたを滑り込ませてくれた担当さんへの感謝を噛みしめながら、
今回も楽しく描かせて頂きました。

20170205c.jpg
20170205b.jpg
こちらはツイッター用宣伝絵です。
調べてみたら例のホットペッパーのCM(「ケチャップ付いてるよ」とかのやつ)はもう15年くらい前のものなので、
ちょうどこの二人が生まれた頃辺りの話です。
今でも印象に残っているので、もっと最近のものかと思っていました。

20170205e.jpg
こちらは表紙(トーン前)の一部です。
今回は服屋さんでの話なので、いつもより少し凝った格好にしてみました。
でも別にオシャレではないです。決してオシャレを分かっているキャラではないので。
そしてそれは描いてる人間がオシャレを分かっていないので。

また発売日になりましたらおまけ付きでお知らせ致しますので、宜しくお願いします。

-----------------------

★お友達がちゃおでデビュー

数少ない私の友人の一人である鮎ヒナタちゃんが、ちゃおでデビューすることになりました。
そしてそのデビュー作が現在発売中のちゃおデラックス3月号に掲載中です。

20170205f.jpg

見ての通り、とっっても可愛い絵柄です。
お話もちゃおらしいキュート&ポジティブな雰囲気でありつつ、独特のギャグも挟みこまれていて、
鮎ちゃんの個性が生きたとても楽しい読み切りでした。

今後の活躍が楽しみなオススメ作家さんですので、
本屋さんでお見かけの際は、ぜひお手にとってみてください。

※ちゃおデラックスはちゃお本誌とはまた別の、
 小さめで分厚い増刊号(花とゆめで言うザ花)ですのでご注意ください。

-----------------------

★新年会のお話

1月30日、白泉社新年会に参加させて頂きました。

今年は色々な方から声をかけて頂けて、とても嬉しい新年会となりました。
ただ私が人見知りなため、うまく受け答えが出来ず、
無愛想な対応になってしまったのでは・・・と現在も反省中です。

また、ホテルで同室だった先生(生身ではほぼ初対面)がもうめっちゃ良い方で、
映画やら漫画やらの趣味も合い、部屋に戻ってからの時間もとても楽しく過ごさせてもらいました。

来年も参加できたとしたら、もう少しきちんとした受け答えができるように、
とりあえずレジの店員さんへにこやかにお礼を言う練習をしていますが、
こないだ「はい?」と聞き返されて心が折れかけました。

最後に、帰りに立ち寄った関西空港で食べたカレーを載せておきます。

20170205d.jpg

「鉄板カレー卵のせ」という名前だったので、
卵が鉄板の上でジュワーとなっているのかと思っていたのですが、
思ったよりもレアな感じで登場しました。
というか鉄板が思ったより優しいぬくもりでした。

が、私は猫舌なので逆にそれがちょうどよく、卵と一緒に美味しくいただきました。
今年も色々なカレーに挑戦していきたいです。
« Prev | HOME | Next »