グリザイユで豪鬼。

2015.01.22.Thu.20:45
グリザイユ画法というのは絵の具を使って絵を描く際、
各色を乗せていく前あらかじめに白黒で陰影をつけておくやり方です。
グリザイユっていう響きが伝説の武器みたいで格好良かったので、一応存在は知っていたのですが、
クリップスタジオでもそれが出来ると知り、早速試してみることにしました。

線画はアナログです。シャーペンで描きました。
ごうき下絵
豪鬼です。
ちょうど一年前の今頃に豪鬼を描いていたので、一年ぶりに描いてみました。
こういうゴツゴツしたキャラの方が陰影を出しやすそう、という下心もあります。

白黒で陰影をつけました。
豪鬼2015白黒
この白黒絵に別レイヤーで色をベタっと乗せると、

豪鬼2015

何とこうなります。衝撃です。
白黒でつけた陰影が反映されて、カラーでも影がついたように仕上がりました。
原理はまったくわかりませんが、コンピューターってすごいんだっぺな。おらびっくりしただ。

私は普段白黒で絵を描くことが多いので、この塗り方は非常にやりやすかったです。
今回は白黒で陰影+塗りつぶし機能しか使っていませんが、
その後更に色味を足していったらもっと完成度が上がると思うので、
この次はその辺りも挑戦していきたいです。

ド素人の私がこうやって色々試すことが出来るのも、
CGの匠達が色塗り講座やハウツー動画を残してくれているお蔭ですので、
私もソフトの扱いが上達した暁には、このブログで使い方などを紹介していきたいなと思います。

追記で拍手コメントへのお返事です。
<レクタア博士さま >
レクタア博士さんへ。

あけましておめでとうございます!今年も宜しくお願いします(^^)
ツイッターは2年ほど前から細々とやっております(あまり呟きませんが…)。
レクタア博士さんもアカウントをお持ちでしたら、ぜひフォローさせて頂きたいです。
都市伝説サイトも教えて頂きありがとうございます!
私は怖いものが苦手な割に都市伝説が大好きで、日頃から色々調べているのですが、
こちらのサイトにはまだ知らない話がたくさんあったので、怖がりながらも少しずつ読み進めています。
おすすめの映画などもありましたら、また教えて頂きたいです(*^^*)
スポンサーサイト