「しらぬい奇譚録」コミックス化のお知らせ。

2013.06.21.Fri.21:11
お知らせするのが遅くなりましたが、何とこの度、
「しらぬい奇譚録」の単行本化が決定しました。

何だかあっさりしすぎた気がするので、もうちょっと華やかに。

「しらぬい奇譚録」の単行本化が決定しました!

発売日はもう少し先の、8月20日(火)です。
花とゆめ本誌内でも、カラーイラストつきで紹介して頂きました。

しらぬい本誌カット

念願の、初コミックスです。
3話で終わるはずだったしらぬいが、コミックスになるなんて、感無量です・・・。
本当に、皆様の応援のお陰です。
ありがとうございます!

6・7・8月は、花とゆめコミックスの新人・新作ラッシュということで、
それに合わせて「この新作を読め!2013」というフェアが開催されます。
しらぬいも、そのフェアに参加させて頂けることになりました。
フェアの特典などについてはまた追ってお知らせ致します。

以下、追記から、カラー絵の制作過程や、
コミックスのお知らせが遅れたどうでもいい裏話を載せています。
※ひとつ前の拍手コメントへのお返事は、
 次の記事にて書かせて頂きます。待っててねミサヤさん。

それでは興味がある方は、追記にどうぞ。
・告知遅れ物語~特にドラマも無く~

しらぬいのコミックス化なのですが、
もちろん最初から決まっていた訳ではなかったため、
コミックス化のお話がチラホラ出る様になってからも、
「本当に出るのだろうか・・・」とハラハラしていました。

実は6月5日発売の花とゆめ巻末でも、さりげなく告知がされていたのですが、
その時点でも私はまだ
「ブログで告知しても大丈夫かな・・・」と、もんもんしていました。
その後すぐに担当さんから「告知しても大丈夫ですよ」とのお言葉を頂いたので、
では安心してお知らせをしよう、と相成りました。

そこから更にお知らせが遅れたのは、
私がしらぬい第7話の更新日を今日だと勘違いし、
「21日まで我慢して、漫画の更新と一緒にお知らせしよう」と企んでいたためです。
普通に聞き間違えていました。うあー我慢するんじゃなかったー。

・カット制作過程

お返事イラスト以外で、しらぬいのカラーを描くのは初めてだったので、
小さい絵ながら、緊張して描かせて頂きました。

(1)ラフ
カット・ラフ
ラフ画です。テーマは「ちょっと格好つけてるしらぬい」。

(2)ペン入れ
カット・ペン
ペン入れが終わりました。
ラフに比べると、表情が少しまろやかです。

(3)下塗り
カット・下塗り
不健康さを出すため、肌も水色で下塗りします。

(4)塗り進めます
カット・肌
どんどん塗り進めていっています。
カット・髪
肌と髪がほぼ出来上がりました。

(5)完成
服やら背景やらも塗り進め、完成です。
カット・出来ました
色がつき、目に光も入ったので、
いつもより生き生きしたしらぬいになりました。

こないだコミックスの表紙カラーも制作したのですが、
また少し違った感じのしらぬいになっていますので、
そちらも楽しみにお待ち頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト