文化庁メディア芸術祭。

2018.06.17.Sun.13:06

実は発表自体は数ヶ月前からされていたのですが、
うたかたが文化庁メディア芸術祭の審査委員会推薦作品に選ばれました。

どういう経緯で選んで頂けたかについては私にも(恐らく文化庁の方々にも)謎なのですが、
とにかく生きていると色んなことがあるのだなと思いました。
恐れ多くも、非常にありがたいです。

ということで先日、原稿まっただ中ですが東京まで日帰りし、
国立新美術館で24日まで開催中の文化庁メディア芸術祭受賞作品展の内覧会&祝賀会にお邪魔してきました。
(上の写真は美術館を写したのですが、縮小に失敗したのかガタガタになってしまいました)

うたかたは受賞作品ではないので特に展示などは何も無いだろうと思っていたのですが、
壁にタイトルと表紙絵が貼られていたり、
単行本が展示してあったりしたため、非常にドキドキしました。

受賞作品については原画などがたくさん展示されており、間近で見ることが出来ます。

その原稿もフルアナログだったりアナログ&デジタル混合だったり、
混合具合も人物だけアナログで描いて背景とトーンはデジタルだったり、
線画まではアナログだけど枠線とトーンはデジタルだったりと、
それぞれの先生によって違いがあり、とても参考になりました。

更に思ったのは、どの先生も線に勢いがあるということです。
でも雑な印象は全く無く、力強い臨場感を出していて、絵に説得力がありました。

美術館で写真みたいに緻密な絵画を間近に行き眺めたら、
意外と荒々しい筆使いのところがあって、でもそれが凄くリアルに見えるから不思議みたいな感じです。
(分かりにくい…)

帰ってから自分の原稿を眺めると、
昔よりは多少ましになったとはいえ画面がガッチガチでした。

伸び伸びした線を引くことは、私の人生に一生ついて回る課題かもしれない…と思いました。
スポンサーサイト

落書き。

2018.06.09.Sat.20:51

別に怒っているわけじゃないのに不機嫌そうに見られてしまう女の子。
こう見えてめっちゃハッピーテンションなうです。

短期連載開始&交換掲載。

2018.06.07.Thu.12:21

5日発売の花とゆめ13号より、短期連載「平凡探偵つきなみ」が始まっています。

上の写真はカラー扉の原画です。
当初私はタイトル通り平凡な雰囲気の扉が良いのかなと思っていたのですが、
担当さんと打ち合わせた結果、せっかくなので表紙詐欺を働こうということになり、
表紙だけシリアスな探偵ものっぽくしてみました。
ポイントは月浪(赤ジャケットの男性)のポーズのダサさです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

13号には涼川りん先生「あそびあそばせ」の特別編も掲載されているのですが、
何と涼川先生がツイッターにて、平凡探偵つきなみのイラストを寄せてくださいました。
転載になってしまうのでこちらに載せるのは控えますが、
シュッとしている月浪&イタズラっぽくてかわいい陽村に仕上げて頂いています。
是非ツイッターにてご覧ください。

それにしても今回の交換掲載企画なのですが、
うたかた側はアニメ化記念にただただ便乗させてもらった形だったので、
何てありがたいお話なんだ…と現在も恐縮しています。

「あそびあそばせ」は出張版も容赦ないキレ味で、「あえて花とゆめにこれを…!」と良い意味で戦慄しました。
花ゆめ読者の方々にも、是非あそあそワールドを楽しんで頂きたいです。

そしてうたかたが掲載されるヤングアニマルは明日発売なので、また改めてツイッターでお知らせしようと思います。

短期連載と締切とインフィニティ・ウォー。

2018.05.25.Fri.00:31

ツイッターでお知らせした通り、次号の花とゆめから新作の短期連載をさせてもらえることになり、
現在はそちらの原稿に必死で取り組んでいるところです。
新作は探偵ものですが、数年前に載った探偵ものの読み切りとは無関係です。
私は定期的に探偵ネタを出して、ボツになったりならなかったりしています。

おかげさまでしばらくは原稿にかかりきりなのですが、
そうこうしている内にアベンジャーズ インフィニティ・ウォーの公開が終わってしまいそうだったので、
締切が一旦終わったタイミングで行くしかないと思い、強行突破で見に行ってきました。
ネタバレ厳禁なので詳しくは何も言えませんが、
今はとにかく続編を早く出してくれという気持ちでいっぱいです。

私は映画を見た日はいつもうどんを食べているのですが、
この日は大人気ハワイアン料理店・エッグスンシングスに珍しく行列が出来ていなかったので、
こんな機会はなかなか無いと思い、パンケーキを食べてきました(画像のやつです)。
ホイップもりもり系のものはちょっと重いかなと思い、一番シンプルなバターミルクを頼んだのですが、
バニラアイスと見紛うほどの量のバターがのってきたのでびっくりしました。
シンプルですがもちもちした食感で、おいしかったです。

ちなみにこのお店では店員さんがお客さんの出入りの度に
「いらっしゃいませ、アロハ~」
「ありがとうございました、マハロ~」
と挨拶してくれるのですが、それが何だか妙に可愛かったです。
たまに間違えて「ありがとうございマハロ~」とか言ってしまったりしないんかなと思いました。

デジタル化。

2018.05.10.Thu.15:52


↑プレゼント用の色紙の下絵&塗り途中です。
今回はアクリル絵具6割コピック4割くらいで塗りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はカラーも白黒原稿も全てアナログなスーパーアナログ人間なのですが、
特にこだわりがあってやっている訳ではなく、
今のところアナログの方が速いような気がしている
+デジタル化できる環境がまだ整っていない
という点が大きいです。

先日ほぼフルデジに移行した友人に少し話を聞けたのですが、
ベタが圧倒的に速くなるとのことでした。
(その友達はベタが多い画風なので余計に)

トーンも、たくさん貼る場合はデジタルの方が速いし安いと思うのですが、
私くらいの少なさだとどうなんだろう…というのが気になるところです。
 | HOME | Next »